vol.248 ブラストチラーについて

girl2

小惑星探査機「はやぶさ」の回収してきた微粒子が小惑星「イトカワ」の砂粒だった事が判明したそうで、久々にうれしいニュースでしたね。
先日名古屋に「はやぶさ」の展示がきた際は、2時間並んで見てきたので、私はこのニュースに感動もひとしおでした♪
◆手荒れ大丈夫ですか??◆
ブラストチラーと聞いてどんな機器なのかぱっとすぐに思い浮かぶ方はいらっしゃるでしょうか?? 急速冷却機なんですが、別名ショックフリーザーなどとも呼ばれています。
クックチルを導入している施設様には必ず入っていますが、食品の保存が可能になるのはもちろんですが、もっと有効な使い方があるんです♪

◆なぜ冷やすのに、ブラストチラーを使うの??
冷蔵庫とは違い、急速に冷却を行うことに特化した機器なので、出来立てを熱々のまま、入れることができます。
そして、水分、旨み、風味をそのまま閉じ込めることができまので、温め直して食べる際はまるで出来立てです。
また、急速冷却する事で食中毒菌の繁殖する温度帯に留まらずに通過する為、常温放置して冷ましていた不安全な調理物も安全に提供する事が出来ます。そのため、保存が可能になり、急速冷却で5日間、急速冷凍で3ヶ月間、保存する事が出来ます。

◆ブラストチラーをいれると、どんな事ができるの???
まず、調理物の保存が可能になり、時間の掛かるメニューや、嚥下食、ソフト食は作り溜めしたり、事前に調理を前倒しする事が出来るようになります。 その為、個別対応食や選択メニューの導入が可能になります。
また、ポテトサラダなど一度熱をいれた調理物は常温放置や扇風機などの冷却は大変危険です。
ブラストチラーを使用することにより、急速に冷却することができ、温度管理がしっかりした安全な調理物を10℃以下の適温配膳をする事が出来ますし、調理時間の短縮にもつながります。
ゼリー類なども早く固まりますので、いままで出せないとおもっていたメニューに挑戦することができますよ。

超小型ブラストチラーフリーザ「Chilly」 新発売です!!

ブラストチラーが良い機械だとわかっても、入れる場所はないし、電源もないよ・・
とおっしゃるお客様に朗報です!!

サイズは極小、効果は絶大なこのブラストチラーフリーザ
卓上型の小型サイズなので、何処にでも簡単に設置できます。
しかも電源は単相100Vの家庭用電源です。

詳細は資料を送付させて頂きます。
ぜひ、下記までお問い合わせ下さい。

***************************
フリーダイヤル:0120-842-581
フリーFAX:0120-842-860
Mail:artac@8425814.com
**************************
「 自慢のレシピ 」

鶏肉八幡巻き
< 材料(10人分)>

  • 鶏モモ肉   4枚

-調味料A-

  • 濃い口醤油  100g
  • みりん   100g
  • 砂糖    50g
  • 人参    1本
  • さやいんげん  2本

-調味料B-

  • だし汁    200cc
  • みりん    20cc
  • 薄口しょうゆ  10cc
  • なす 2本
  • ねぎ 4本
  • 糸唐辛子 適量

<作り方>

  1. 鶏もも肉を均一に開き、一度沸かし冷ました調味液Aに一時間程つけておく
  2. 棒状に切ったった人参といんげんは、3分ほどスチームで蒸します。
  3. スチームをかけた野菜を調味液につけておきます。
  4. 汁気をよく切った人参インゲンを鶏もも肉で皮面が表にくるように巻き、コ糸でしっかり縛り、再度調味液に漬け込みます。
  5. スチームコンベクションオーブンのコンビモードで焼きます。
  6. ブラストで3度以下になるまで冷やしてから、タコ糸を取り輪切りにして切り分けます。
  7. お皿に焼き目をつけたナスとネギを盛り、その上に輪切りにした八幡巻きを盛り付けます。
  8. 注文が入るたびに 冷蔵庫から盛り付けたお皿を取りだし、お皿ごとオーブンで暖め、最後に、白髪ネギと糸唐辛子を盛り、ソースをきれい掛けて出来上がり!!

焼きたてをきるのではなく、ブラストで一度ひやしてから切ると、 保存性があがるだけではなく、熱くないので火傷をしませんし、作業も早くできます。
一番の利点は 切るときに肉汁が流出しないことです。急速に冷やすことにより、うまみの元の肉汁を閉じ込めておくことができます。
会員の皆様より自慢のレシピを大募集しております。
ぜひ、ご協力お願いします♪

[print_link]




バックナンバーはこちら

« »