vol.199 インフルエンザ流行中!!

girl2

今年は暖冬だから、桜も早く咲くのかな?と思っていましたが、例年とそれほどは変わらないようですね。今年こそはお弁当を持って、お花見に行きたい!と思うのですが、皆様はいかがですか?夜桜もいいのですが、青空の下で桜を見ながら食べるお弁当って、ちょっと贅沢な気分♪

◆厨房内の金属と錆びについて
皆様の厨房やキッチンの中で一番多い金属は何ですか?ステンレス、アルミニウム、銅、鉄? 「ステンレスは錆びないから、ステンレスが一番多いわ。」という声が聞こえそうですね。 でも、ステンレスって本当に錆びませんか?ちょっと見ないうちに、あれ?どうして錆びてるのかしら?と思ったことはありませんか?

◆スインフルエンザ流行中!!
ついにインフルエンザが流行しはじめています。インフルエンザは発症してから、3~7日間はウイルスを排出すると言われているため、熱が下がったとしても、他の人へ感染させてしまう可能性があります。もし熱が下がった後でも、咳やくしゃみなどの症状がある場合には、マスクをするなどの配慮が必要ですね。

◆薬の効果と副作用
「タミフル」はインフルエンザウイルスが増えるのを抑えるのに有効ですが、インフルエンザウイルスA,B型にしか効果がないことや、発症して48時間以内に服用しなければ効果が低いと言われています。そして、異常行動が話題となっておりますが、他の副作用についても説明書には記載がされているそうです。また、インフルエンザにかかっているときには使用をしないほうがよいとされている解熱剤もあります。厚生労働省では、サリチル酸系医薬品(市販の薬にもあります)は15歳未満の水痘、インフルエンザの患者には投与しないことを原則とすることなどを呼びかけています。薬を服用する時には副作用についての確認をして、医師と相談をして病状にあったものを使用するように気をつけなければいけませんね。

◆インフルエンザ予防
予防が一番大切ですね。まず、栄養と休養を十分に取ること、きちんと手洗い・うがいをすること、ワクチンの接種を受けること。また、空気が乾燥していると、のどの粘膜などの機能が低下してインフルエンザにかかりやすくなりますので、マスクをするなど、適度な湿度を保つことも忘れずに!
☆自慢のレシピ☆
今回は養護老人ホーム様からの自慢のレシピです!

「 カジキの唐揚~ゴマソース~  」
材料 *4人前*
材料 *一人前(g)*

  • カジキ 60
  • 醤油 3
  • みりん 1
  • 片栗粉 5
  • 揚げ油 適宜
  • あさつき 2

‐A‐

  • すりごま 8
  • 味噌 9
  • 砂糖 5
  • 醤油 4
  • みりん 3

<作り方>

  1. カジキは切り身を棒状に切り 醤油とみりんに漬けて下味をつける。
  2. カジキを漬け込んでいる間にAを合わせて火にかけ、ゴマソースを作る。
  3. ①に片栗粉を漬けて170℃の油で揚げる(揚げすぎないように)。
  4. お皿に盛り付けゴマソースをかけ、小口きりにしたアサツキを飾る。

投稿者コメント: 硬くなってしまうので、カジキを揚げすぎないように。またカジキにも下味がついているので、ごまソースの味はあまり濃くならないようにします。

 

★自慢のレシピを送ってくださった皆様、本当に有難うございます!
★引き続き自慢のレシピを募集しております。

[print_link]




バックナンバーはこちら

« »