vol.287 厨房のエアコン

2014年最初のアーテック倶楽部ニュースは、<厨房のエアコン>です。
フィルターって洗っていいの?水が本体から漏れる!!などの、
よくいただくご質問にお答えします。

本年もアーテック倶楽部ニュース、
そしてアーテックをよろしくお願いいたします!

 

◆疑問1:エアコンのフィルターって洗って使うもの?
エアコンのフィルターって洗って使うもの?
汚れたら取り替えるもの?

お客様のもとを訪問したところ、「ちょうど今、エアコンのフィルターを変えようとしていました」という場面に遭遇。
お客様によっては「洗って乾かして繰り返し使います」
という場合もありますが、すべてのフィルターが
洗って使えるものではないので注意が必要です!
洗って繰り返し使えるものか、使い捨てかどうかは、購入先へご確認ください。
また、交換・洗い替えの目安は1200時間と言われています。
※使用年数、設置環境によって異なります。

エアコンの機種によっては、「フィルター清掃」のお知らせランプが点灯しますので、こちらもチェックして下さい。

◆疑問2:エアコンから水が漏れるのはなぜ??
特に夏場に相談件数が増えますが、冬に全くないわけでは
ないエアコン室内機の水漏れについて。
原因は「ドレンホース(エアコンの水抜き用ホース)」が
汚れで詰まってしまったことによるものがほとんどです。
エアコンの冷房を使用→冷却器内部の蒸発器が低温になる
→水滴が付く→排水トレーで水を受け、ドレンホースに
流れるという動きですが、ホースが汚れで詰まってしまうと、
水が逆流し、室内機から水が漏れてしまいます。
この他にも、冷媒不足、熱交換器の目詰まり、
ドレンホース劣化による破損が原因の場合もありますので、
異常が起きた際には、まずご連絡ください。

◆エアコン洗浄が効果的!
汚れたエアコンは負担がかかってしまい、故障の原因に
繋がるほか、必要以上の電力を消費しています!
室内機内部がカビなど雑菌の温床にもなってしまい、
厨房中に菌を蔓延させてしまいます。
エアコンをより長くご使用いただくために、
定期的な洗浄をお勧めいたします。

************************************************
厨房の環境改善もアーテックにおまかせ下さい!
詳しくは、0120-842-581までお問い合わせ下さい☆
************************************************

 

☆自慢のレシピ☆
「幽庵焼き~ゆうあんやき~」
幽庵焼きとは、和食の焼き物のひとつで、
幽庵地(醤油・酒・みりんなどの調味料に柚子やカボスの
輪切りを入れたもの)で漬けた魚を焼いた料理です。
江戸時代の茶人、北村幽庵が考案したことから
この名がついたという説もあります。
味わい深い逸品です、ぜひお試しください!

<材料>(10人分)

  • 鰆や赤魚、鯛、鮭などの魚の切り身10切れ
  • 柚子やカボス1~3個
  • 薄口醤油50g
  • 酒50g
  • みりん50g

<作り方>

  1. 柚子は皮部分を削ぎ、千切りにする。
  2. ①を半分に割り、中の果汁を絞る。
  3. ②の果汁と、絞りカス、①の皮と調味料を和え、魚を30分から1時間浸す。
  4. ③を鉄板に並べ、スチームコンベクションオーブン予熱後コンビモード210℃で7分程度焼く。
    (中心温度を確認いただき、上がり切っていない場合は追加で焼いてください。)
  5. ④を皿に盛り、①の皮を少し添えると、
  6. よりいっそう香りが立ちます。

会員の皆様より自慢のレシピを引き続き大募集中です。
ぜひ、ご協力お願いします♪

[print_link]




バックナンバーはこちら

« »