vol.313 厨房最新機器レポート

3月に入り、春の足音が聞こえてきましたね♪もう重いコートを着なくて良いので、身も心もとても軽くなりました!!こちら愛知県岡崎市では、早咲きの河津桜も満開に近くなってきています!!
気分転換に春を探しに出かけてみてはいかがでしょうか?

厨房最新機器レポート

先月の2月16日~19日までの4日間東京ビックサイトで行われました、国際ホテルレストランショー、フード・ケータリングショー、厨房設備機器展に私たちアーテックもグループの服部工業と共に出展をして参りました。その際の様子を少し書面で皆様にお伝えします!!

低輻射高効率ガス回転釜 スーパーガスケトル HTK
Racook ― ラクック

未来のガス回転釜??
ガス回転釜で給食を作っているとき、釜の側面に体が触れて、火傷をしたり、エプロンが焦げてしまった経験ありませんか??また、火をつける時、火の調整をするたびに、腰をまげて屈まなくてはならない動作がつらいなぁーと感じた事ありませんか?そんな皆さんの「困った!!」を解決する働く人にやさしいガス回転釜が出来ました!!

使う人にやさしい その1
機器から発する熱(輻射熱)が低く、排気の温度も250度以下なので、火傷の心配がありません。
その為室温も上昇させにくいです!!

使う人にやさしい その2
簡単に操作できるように、着火はボタン式、火力調整もダイヤルをまわすだけ!!
また操作も立ったままできます。

使う人にやさしい その3
内釜の熱分布を均等化することにより、従来のステンレス内釜に比べて焦げ付きにくくなりました!
なのでお掃除も簡単!!

さらに
環境にもやさしい!!

ガス使用量、CO2の排出量を従来釜に比べ40%以上削減!!ガス代もDOWNでお財布にもやさしい!また地球の温暖化防止にもつながり、環境にもやさしいガス回転釜です。

展示会の当日は、このガス回転釜にスチームプレートをセットし、常に「みそ蒸しパン」を蒸しあげながら、お客様に釜の外側に触っていただき、「ラクック」のやさしさを実感して頂きました!!
この未来のガス回転釜HTK「ラクック」の資料をご希望のお客様は「施設名・お名前・送付先住所・お電話番号」を明記の上、下記連絡先まで、メールまたはFAXにてご連絡ください。

FAX:0120-842-860またはメール:artec@842581.comまで

当日の様子は服部工業のフェイスブックでご紹介しております。
よろしければ、ぜひそちらもご覧下さい!


作ってみよう!!  みそ蒸しパン

おやつの定番「蒸しパン」そろそろ普通の蒸しパンに飽きてきたなぁーなんて思っている方はぜひ作ってみてください!!不思議とコクが出てとっても美味しいですよ♪

■材料(直径3cmのカップ20個分)
薄力粉・・・・・・・・180g
砂糖・・・・・・・・・80g
はちみつ・・・・・・・40g
牛乳・・・・・・・・・150cc
ベーキングパウダー・・8g
重曹・・・・・・・・・3g
みそ・・・・・・・・・25g

■作り方
①スチコンは120度 15分で予熱をかけます。蒸し器の場合はお水を張って強火で加熱します。十分な蒸気があがるまで加熱してください。
②みそと砂糖、ハチミツを十分に混ぜ合わせます(ミキサー、ホイッパーなどで)ハチミツは少し温めておくと混ざりやすいです。
③②に牛乳を入れて良く混ぜる
④薄力粉、ベーキングパウダー、重曹をざるで振るっておく
⑤③に④を入れダマが出来ないように良く混ぜる。
⑥⑤の生地を型に流し込む。
⑦予熱が終わったスチコンまたは蒸気のしっかり上がった蒸し器に⑤を入れます。
⑧加熱終了後取り出して芯温を確認し、上がっていれば出来上がり!!

 印刷用ページはこちら




バックナンバーはこちら

« »