給食配送サービス/配食サービス

 

アーテックでは、長年にわたってクックチルに携わってきた経験とノウハウを活かしながら、最新のクックチル調理設備を備えた「岡崎クックチルセンター」を運営しております。“地域のセントラルキッチン”として、病院、高齢者施設、幼稚園、学校、事業所などに、食材の質や旬、健康とおいしさにこだわった食事をお届けしております。

選べる2つの配送方式

お料理は、施設様のご希望に合せて、すぐに召し上がれるお弁当箱でお届けする“お弁当方式”と、急速冷却された状態で施設様にお届けする“サテライトキッチン方式”との二種類をお選びいただけます。

お弁当方式
当クックチルセンターで製造し、長年、地域で定評を頂いている“くるみ弁当”をベースにしたお弁当を施設様にお届けします。アレルギー対応も行っており、施設様の手をほとんど煩わすことなく、お客様に健康的でおいしい昼食をご提供できます。イベントや会議の為の特別弁当も承っております。

 

サテライトキッチン方式
クックチルで調理された料理は、冷蔵冷凍車で施設様の厨房(サテライトキッチン)に運ばれてきます。施設様にて、お食事前に再加熱し、盛り付けをしていただきます。施設様の厨房の作業指示もクックチルセンターが行いますので、業務はパートさん中心の体制でも可能となり、施設様の厨房に関わる管理運営は格段に簡単になります。施設独自の彩りを手軽に加えることもでき、食事の楽しみも向上します。

アーテックの給食配送サービスのメリットは多彩です!

  1. 1.こだわりの地産地消と旬
    施設様それぞれのニーズや特徴を考慮して、弊社の栄養士が適切な献立を立案いたします。地域性と旬とを意識した、召し上がる方に食の楽しみを充分に感じていただける内容になるように努めています。
  2. 2.安心と美味しさの食材仕入れ
    食材は、一部は農薬をできるだけ使わない提携農家から購入するなど、できるだけ地域で生産された安心な食材を使っております。食材コストを鑑みながらも、可能な限り良質な食材仕入れを心掛けています。
  3. 3.高度な衛生管理とクックチル調理
    クックチルの調理とは、加熱調理された料理を急速冷却することで、安全性と保存性を高めた調理法です。クックチルセンターでは、さらにHACCP管理も取り入れて、より安全性に重点をおいたお食事の提供を行っています。
  4. 4.施設様の格段の業務の負担を軽減
    これまで独自に給食を提供されていた施設様にとっては、献立作成、レシピ開発、食材発注などの煩雑な業務から解放されます。施設の厨房設備や体制がコンパクトになり維持や管理が格段に楽になります。
  5. 5.品質チェックとノウハウの蓄積
    アーテックでは自社グループの幼稚園や飲食施設、事業所などへの弁当・料理・給食の提供を通じて、味や品質のチェックを重ねながらノウハウの蓄積を行っています。その蓄積を活かしながら、さらに美味しい料理を目指して日々の調理を行っています。