自社給食センターのご紹介

岡崎クックチルセンター

厨房機器を売るだけではお客様に的確なサポートができない。実際に使ってみて、料理を提供してみて初めて分かることがある。そういった考えからグループ会社の服部工業(株)と協働して設営したのが岡崎クックチルセンターの始まりです。安心・安全な美味しいお弁当をお客様に届けたい、そんな思いを込めてクックチル・ニュークックチル製法で毎日お弁当を作っています。

岡崎クックチルセンターの特徴

クックチル・ニュークックチル製法

食材の調理後、科学的に安全を保証される温度帯まで急速に冷却・冷凍し、食中毒発生のリスクが低い温度管理を実現する調理法です。
調理したての風味や食感は急速冷却・冷凍によって保たれ、保存の間に味が染み込み、少量の調味料で美味しく体に優しいお食事をお届けできます。

Deliくるみ

作りたてで急速冷却・冷凍することで、美味しさをギュッと閉じ込めた冷凍惣菜です。電子レンジで温めるだけで、ご自宅でお惣菜やスイーツが簡単に楽しめます。
添加物・調味料をなるべく控え、健康に配慮した体に優しいお惣菜です。
グループ会社の暮らしの学校で販売・またはくるみ弁当と一緒にお届けしています。

給食配送サービス

地域のセントラルキッチン”として、化学調味料を極力抑え、なるべく地産地消かつ旬な食材を使ったお食事を毎日1000食ほど生産し幼稚園・病院・介護施設などにお届けしております。

人財派遣・教育

様々な経験とノウハウを、御施設での導入に活かしていきます。機器設置、操作方法、献立作成までを総合的にサポートし、調理研修や衛生指導なども行います。くわしくはこちら