• トップ
  • お知らせ
  • 【ガス回転釜】ステンレス(ネオサス)内釜で炒め物の注意点【前編】

お知らせ

【ガス回転釜】ステンレス(ネオサス)内釜で炒め物の注意点【前編】

2022/05/12 動画

内釜とは直接食材を調理する面にあたる釜です。 株式会社アーテックのママこと、栄養士のかけいさんがガス回転釜”ステンレス内釜”での炒め物の注意点・ポイントをご紹介します。

ガス回転釜の内釜は、アルミ、鉄(鋳鉄、スーパータフ)、ステンレス(ノーマル、ネオサス)、銅の4種類です。調理する内容に適した内釜をおすすめ致します。